BLOG

現在の受注状況とHPのあり方(なんのため?)

2017/01/20
お仕事 , お知らせ ,

今日は風がすごいです~。
肌も喉も乾燥しがちなので、加湿器2台をつけてます。
インフルエンザや風邪予防しないと、仕事に追われているので倒れてられません(>_<)

昨年末からお問合わせやご紹介のご依頼を多くいただいてまして、現在6月あたりまではご予約でぎっしり埋まっております。
特に2~4月あたりは、若干キャパオーバー気味で汗ってますので、外部の方にもお手伝いいただかないと…!
(また、お声がけさせてくださいね!よろしくお願いします!)

そんなことで、現在はいただいているご予約案件の終了目処がつかないことには、新規の受付は難しい状況にあります。
ご依頼くださったお客さま、ありがとうございます。

デザインやスキルでは、私よりも優れたWEBデザイナーの方がたくさんいらっしゃると思います。それでも、どうして私を選んでくださるのか…正直疑問に感じることもありました。

そこで、よくお客さまより言っていただけるのは、「小林さんのデザインが好きだから」や「どんなことも丁寧に答えてくれるから。」というお答えが多く、その中でも多くいただくのが「小林さんは信頼できるから。」というお声です。

一番意識してお仕事させていただいているのは、WEBでのつながりなので、とにかく信用していただくこと。そこには丁寧な仕事をこころがけ、集客できるHPとしてどうすれば良いかのご提案、これらを常に考えお手伝いさせていただいています。

お客さまに少しでも、それが伝わっているのかと思うと、とてもうれしいですし、これからもお客さまの目線に立って、私にできる最善をお手伝いできるように進んでいきたいと思います。

「HPがすごく素敵だと褒めていただきました!」というご感想も大変うれしいのですが、「HPからご依頼が増えました!」「HPからご予約が増えました!」という集客につながり、実際に収益につながっていってくださることが一番うれしいご報告です。
HP制作の費用は初回のコストとしては、大変ご負担になることもあるかと思います。それを早く回収していただき、さらに売上をどんどん伸ばしていっていただきたい。
HPを作るのに、ただのキレイなHPで終わっては、作った意味がありませんので。

それを、常に考えたHPを制作しています。
内容によっては、時間のかかってしまう場合もございますが、最善を尽くす!をこれからも忘れずに日々取り組んでいきたいと思います。

 

そんなことを考える冬の夜。

あ、明日はヘアサロンの予約を入れてたんだ…
気分転換してこよ~。

Pocket

About me

Profile

Web Hearts / Natsuki Kobayashi
大阪出身。
和歌山県新宮市在住。
2004年3月に大阪にてフリーランスにて開業。1年後の2005年3月に和歌山に移転。
現在もフリーランスWEBデザイナーとして活動中。
女性向けのデザインを得意としていて、実績も多数。
ここでは、お仕事のことやお知らせの他にプライベートな日々の記録も綴っています。

このページの上へ